2010年09月23日

僕の人生を変えた一枚C

The Stranglers の No More Heroes。
ロック=不良=パンク
という図式に僕の頭が形成されて
来た時に、正直ピストルズは
音楽的に物足りなかったし、
クラッシュを好きだと言ってる
やつらが好きじゃなかった(笑)。

そんな僕が飛びついたのがこのバンド。
まるでWhoのジョン・エントウィッスルの
ような怒濤のベースソロから始まる
タイトル曲に魅了され、このアルバム
しか知らない時から、『パンクと言えば
ストラングラーズでしょ!』なんて言って
調子に乗っていました。

時がたち、ベーマガのピック弾き特集で
この曲のイントロを取り上げる事が出来
た時は、密かに嬉しかったです。

posted by shinjibass at 23:30| Comment(0) | アルバムレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

最近の記事