2010年09月20日

Valleys of Neptune

こういうアーティストの死後の
編集版は基本的にジャコの等で
酷い目にあっているので、あまり
手を出さないのですが、この
アルバムは一応ちゃんと作った
っぽいので買ってみました。

それで気付いたんです。
ヘンドリクス自体、一時は
アホのように聴いてましたが
こうやって聴くのは久しぶりかも!
という事実!

そして、いくら未発表とはいっても
過去に聴いて来たヘンドリクスの
ある瞬間の編集版なので、特に
新鮮味は感じられませんでした。

でも、やっぱりヘンドリクスの
ギターは凄いですね〜。

posted by shinjibass at 12:53| Comment(0) | アルバムレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

最近の記事